そんなことよりお腹が減ったよ

ゲームのことばっかり

「171」ブラジルを舞台にしたオープンワールド。GTAの影響を受けてます。

 

f:id:LExtyGO:20201003090738j:image

今日紹介するのは、

「171」

オープンワールドアクションゲーム

対応プラットフォーム

PC版

Nintendo Switch

PlayStation 4

Xbox Series X|S

配信日は未定です。海外向けにリリースするので、今のところ日本語に対応しているのかは不明。

SwitchでGTAみたいなのが遊べるのは嬉しいね。オープンワールドのセインツロウは配信されてるけど、ちょっと違うんだよね。

Saints Row: The Third (輸入版:北米) – Switch

今作は、ブラジルが舞台になっているオープンワールドアクションゲーム。GTAの影響を受け、かなり意識した作品になっていますね。

配信動画はかなりいい感じ。

主人公は、勤勉で気さくな男「NICO」。彼はブラジルの小さなコミュニティの中で、元薬物中毒者で現在失業中の弟と質素な暮らしをしており、生活を守る為に必死に生きています。

そんなある日、家に帰ると苦しんでいる弟を発見する。「NICO」は弟がまた薬物に手を出したのではないかと、厳しく問い詰めました。

しかし彼はもう中毒者ではなかった、弟は何者かに襲われたのだった。

それは「NICO」への警告だった。なぜ弟がそんな目にあったのか、、

二度とこんな悲劇を起こさせないと言って、弟を安心させようとします。しかし物事はそう単純ではなく、彼は様々な陰謀に巻き込まれていくことになる。

f:id:LExtyGO:20201003093742j:image

本作は、架空のブラジルのスラムや郊外を再現した作りになっており、街の住民が生活し、車が行き交い生活感のマップになっているらしい。

GTAでも郊外はあったが、舞台がブラジルなので、また違った毛色になっている。

f:id:LExtyGO:20201003093830j:image

 

「NICO」は、様々な経験をして自身のステータスを強化していきます。自分のギャングを結成したり、射撃精度の向上を図ったり、肉体の強化など。

また、マップ内に存在するすべての建物は内部までしっかり作り込まれており、プレイヤーが住居に侵入してに盗みを働くこともできる。

だが、盗難や侵入を行うと、警察だけでなく地元のギャングからも目をつけられて、迫害される恐れがある、彼らは警察官とは異なり、法の力とは違う方法で「NICO」に接触してくる為注意が必要になる。

本作は、現在も開発中で、新しい要素や変更される部分もあるだろう。

だから、確かなことは言い切れないが、GTAシリーズの影響を受けていると公式ページに書いてあったのでかなり寄せてくるんじゃないかな。

公式動画見た感じは、まんまGTAみたいな感じだよね。でもそこへオリジナルの要素や舞台となるブラジルの世界観が合わさり、また違った新しいゲームとなっている。

発売日はまだ未定だか、Steamには商品ページが設置されていたり、公式のホームページもあるので、気になる人は覗いて見てね。

f:id:LExtyGO:20201003104238j:image

 

※配信動画から画像をキャプチャーしています。