そんなことよりお腹が減ったよ

ゲームのことばっかり

「エデンズゼロ」ゲーム化 シキになって空を飛ぶ!!アクションRPG

 

f:id:LExtyGO:20201004121943j:plain

 

KONAMIは、9月26日に配信した東京ゲームショウ2020公式番組「エデンズゼロ ゲーム化&アニメ情報発表」で、「EDENS ZERO」の家庭用ゲーム、スマホアプリのゲーム化を同時発表したよ。

エデンズゼロは漫画集めているし、大好きです。

EDENS ZERO(1) (週刊少年マガジンコミックス)

 発売日はまだ、未定となっています。

「EDENS ZERO」制作担当プロデューサー 村戸さんは、開発状況はまだ序盤~中盤程度ですが、早い段階から原作者の真島ヒロイン先生と打ち合わせをしているようで、着実に進歩していると述べています。

f:id:LExtyGO:20201004121947j:plain

主人公   シキ·グランベル

f:id:LExtyGO:20201008092253j:image

 レベッカ·ブルーガーデン

どんなアニメなの?

2018年より週間少年マガジンで連載中の「EDENS ZERO」を原作としたゲームになっております。

ストーリをざっくり説明します。

物語の主人公は、シキ·グランベル。

機会だけが暮らす惑星グランベルで、唯一の人間として日々過ごしてたシキは、惑星ブルーガーデンの冒険者ギルドに所属する、レベッカ、ハッピーとの出会いをきっかけに、宇宙へと旅立ち、伝説の存在である女性生命体「マザー」に会うために、大宇宙へと出発する。

作中に登場するキャラクター達は、"エーテルギア"と呼ばれる特殊能力を駆使して戦う。

 

主人公シキの使用する"エーテルギア"は重力のエーテルギア「サタングラビティ」

シキの使用するサタングラビティは、重力を自在にコントロールできる能力で、自らの攻撃に重力を乗せて、高威力の攻撃を放ったり、空を飛行することも可能になっている。

これがめちゃくちゃカッコイイ!!

 

ちなみに、レベッカが使用する"エーテルギア"は跳躍のエーテルギア「キャットリーパー」

これは、自身の脚にエーテルを集中させて、スピードアップや強烈なキックを繰り出すものになっている。なかなかエロいwwのか??

f:id:LExtyGO:20201008093823j:image

 

本作は、CS版とスマホアプリ版では仕様が異なり、家庭用は3DアクションRPGだが、アプリ版は、見下ろし型アクションRPGとなっている。詳細はまだわからないが、ここら辺は好みや、自分にあった環境で選べばいいとおもう。

 

真島ヒロ先生の「フェアリーテイル」というアニメもゲーム化され、そちらはPS4とNintendoSwitchで遊べるから、今作もそうなるんじゃないかな?気になる人は「フェアリーテイル」も、チェックしてみてね。

FAIRY TAIL(1) (週刊少年マガジンコミックス)

 

※配信動画から画像をキャプチャーしています。