そんなことよりお腹が減ったよ

ゲームのことばっかり

『Stardew Valley』はVer.1.5で「画面分割」プレイに対応、椅子に座れるようになるのも素敵。

 

f:id:LExtyGO:20201017210805p:image

 

公式が10月17日『Stardew Valley』に画面分割機能を導入することを発表しましたね。Twitterの投稿を通じて公表した。

たくさんの追加要素が導入予定のバージョン1.5の実装により、オフラインでの協力プレイも可能になるようですね。これはめちゃくちゃ嬉しいよね。オンラインじゃなくても遊べるのは手軽にできるからうれしい!

『Stardew Valley』では、アップデートによってマルチプレイが導入されました。最大4人まで生活することができ、バージョンを重ねるごとにその機能は洗練され、より楽しめる要素が追加されている。

そのほか、LANによるマルチプレイにも対応していたものの、オフラインマルチプレイには公式には非対応だった。しかしついに、画面分割によるマルチプレイに対応するようですね。

公開された画像では、それぞれ別のプレイヤーが同士が、アイテム精錬とダンジョン探索というまったく別の行動を行ってた。

 

この画面分割は、PC版とCS版ともに実装されるようですね。ただし、一度に繋がれるプレイヤー数はハードによって変わりそうで、たとえばスペックに余裕のあるSteam版は4人までの同時にプレイできるが、他のプラットフォームでは2人までに限定される予定だという。Switch版、PS版、アプリ版と幅広く展開している今作だが、それぞれにバージョンにバラツキがあるので、詳細は不明である。

 

バージョン1.5の情報は、これまでに少しずつ明かされてきた。

·バナナが追加

·住民ウィリーの釣具店に謎のドアが追加される

·イスに座れるようになる

·水に生える樹木が登場する

そのほかエンドコンテンツが強化されることが発表されている。なお、追加コンテンツについては、全て無料で遊ぶことができる。

 配信されてから4年経ちますが、アップデートがちょこちょこ入るのは嬉しいですよね。開発者の愛を感じます。久しぶりに起動して遊んでみようとおもいます。