そんなことよりお腹が減ったよ

3分で読めるゲームブログ

「ZELTER」キュートなドット絵で描かれるゾンビ·アポカリプス インディゲーム

 

f:id:LExtyGO:20201024120557j:image

「ZELTER」

        ジェルター

ゾンビ系のインディーゲームあるかなー?って探してたらSteamで発見!!

日本語対応

価格は、2050円

どんなゲーム?

本作は、クラフトして、サバイバルして、ゾンビの大群から拠点や生存者達を守る、見下ろし視点のサバイバルアクションゲームとなっています。

f:id:LExtyGO:20201024122655j:image

ある日突然発生した、ゾンビパンデミック。

ゾンビの大群が闊歩する世界を生き抜くために、安全なシェルターや生存達と協力していくしか生き残る術はありません。

f:id:LExtyGO:20201024123517j:image

腐敗臭が漂う街中を探索し、アイテムや生存達を集めながら自身のシェルターの守りを固める必要があるのです。入れる建物も多く、クローゼットやタンスなどを漁る(正確には斧でぶっ壊す)とアイテムや貴重な物資が手に入ります。必要な物はストラップがついたリュックに入れて持ち運ぼう、可愛いよね。

f:id:LExtyGO:20201024131508j:image

今作では、リアルタイムに時間や天候が変化する。夜中の探索や移動は注意しよう。夜中はゾンビ達も活発になり、危険を伴うのでしっかりと準備して挑まなければ、腐った死体の仲間入り

f:id:LExtyGO:20201024123346j:image

 

可愛いドット絵で描かれる週末世界

 

とにかく、ドットがめちゃくちゃ可愛い本作なんですけど、襲いかかってくるゾンビがマジで怖いの。でも、2Dだからかな?妙にマッチしてて、違和感ないんだよね。

f:id:LExtyGO:20201024124913j:image


f:id:LExtyGO:20201024125628j:image

f:id:LExtyGO:20201024125632j:image

本作には、スローライフ的な要素もあります

拠点にテントを張って、焚き火して、畑を耕し、食糧となる作物を育てます。

今日は天気がいいので、畑で育った作物を収穫し、料理を作ります。調味料があればもっと美味しくできるのになぁ」「名前なんだっけ?ド忘れしちゃったよ」

お腹も膨れたし、ぶらぶらと散歩でもしようかな。閑静な住宅街を、歩いていると「おっ?あれは...」道中、廃棄されている無人の車を発見。とりあえずハンマーでぶっ壊して物資を確保しよ。

役立つものを探しに、スーパーへ寄ってから帰ろう。すると店の前では、ゾンビがうろうろしていました。(邪魔だなぁ)

手持ちのショットガンに弾を込めて頭を撃ち抜きます。ゾンビは吹っ飛んで動かなくなりました。

「あっ!名前思い出した」

「ケチャップだ!!」

f:id:LExtyGO:20201024130940j:image

f:id:LExtyGO:20180319083238p:plain

お分かり頂けたでしょうか?これが、ソンビパンデミックが発生した世界での、スローライフとなっております。気になった方は、ぜひ遊んでみてください。

※Steamサイトよりキャプチャーしています。